新着情報


新着情報

2018年秋PE試験受験要領

2018年秋のPE試験の受験要領がアップされました。
本年からChemical及びNuclearのPE試験がCBTとなります。
Chemicalは試験場に空きがある限り、ご希望の日に受験可能ですが、Nuclearは10月19日、一日のみの試験となります。



PE試験のCBT化スケジュールのお知らせ

PE試験のCBT化のスケジュールのお知らせです。
詳しくは試験情報>試験日程をご覧ください。



2018年春 PE試験受験要領

2018年春のPE試験受験要領がアップされました。

2017年11月より、PE試験の受験資格としての4年間の実務経験が不要となりました。従い、FE試験合格後すぐにでも受験可能です。但し米国の州へのPE登録に当たっては一定の実務経験を要求される場合が殆どですので、登録されようとする州の条件をご確認下さい

2018年よりChemical Engineering試験はCBT試験(Computer-based testing)に移行しますので、2018年以降にペーパー試験は実施されません。CTB試験への移行に伴いNCEES受験料はUS$400に変更されます。
またChemical EngineeringはClosed book方式となり、ご自分の参考書は持ち込めません。コンピューター画面にリファレンスブックを呼び出して公式や数値を探す事が出来ます。

詳しくは試験情報をご覧ください。



2017-2018年FE試験受験要領

2017年度、2018年度のFE試験(CBT)の受験要領がアップされました。
2018年1月(受験日)よりNCEES受験料がUS$250からUS$200に変更されます。
詳しくは試験情報をご覧ください。



PE試験のCBT化のお知らせ

NCEESによる最初のコンピューターPE試験(Chemical Engineering)の受験要領が公表されました。
詳しくは試験情報>受験要領>PE試験(二次試験)をご覧ください。



2017年秋 PE試験受験要領

2017年秋のPE試験受験要領がアップされました。

今回に限りChemical Engineeringの試験は、来年からのCBT移行のための経過措置としてキャンセルされましたのでご注意ください。



試験場で使用できる電卓

試験場(FE試験、PE試験)で使用できる電卓の種類が増えました。
詳しくは「試験情報>試験場で使用できる電卓」をご覧ください。



PE試験Chemicalに関する重要なお知らせ

2018年より、PE試験のChemical EngineeringがペーパーテストからCBT(Computer Base Test)に移行します。 これに伴い、一時的な措置として2017年秋のPE Chemicalの試験は実施されません。 2017年春試験の申し込みは既に締め切りましたが、本年中にChemicalの試験を受験したい方は、至急JPECまで連絡下さい。
メールアドレス:info@jpec2002.org



Pearson VUEへの申し込み


2017年春 PE試験受験要領

2017年春のPE試験の受験要領がアップされました。
詳しくは試験情報をご覧ください。



新しいWeb登録サンプルを掲載しました。

新しいNCEESのE3システムに対応したWeb登録サンプルを作成しました。
詳しくは「試験情報>Web登録」をご覧ください。



CBT試験場でのIDの提示

CBT試験会場のPearson VUEでの本人確認につき、日本の運転免許証では正式書類と認められないという連絡がありました。
規約では;
「有効期間内の氏名 ・ 生年月日 ・ 顔写真 ・ 直筆署名の入った本人確認書類」
となっている為に日本の運転免許証では直筆署名が無い為です。

必ずパスポート等のIDを持参されるようお願い致します。

又、Pearson VUEへの試験日の予約が終了すると、Pearson VUEから確認のメールが入ります。このメールに受験に際しての説明、注意事項が記されています。これが最終的な説明ですので注意してよく読んで従ってください。



CBT試験場での注意事項

CBT試験場(Pearson VEU)での注意事項のビデオへのリンクを作成しましたので、受験前に必ずチェックしておくことをお勧めします。

詳しくは試験情報>受験要領、もしくはFE試験(一次試験)をご覧ください。

又、PE試験合格後の州への登録に関してケンタッキー州、ノースカロライナ州、テキサス州、ミズーリ州、ミシシッピー州の試験ボードへのリンクも作成しました。

詳しくは合格後の手続き>各州の登録条件をご覧ください。



重要事項のお知らせ

NCEESのE3システム(NCEESのインターネットベースの受験許可システム)の変更が行われます。

新しいE3システムへのシステム変更は: US東海岸  6月17日(金)-19日(日)
この期間はNCEES Web受験登録ができませんのでご注意ください。

又、新システムはより高度なパスワードを要求するため、皆様のパスワードが一旦リセットされます。

詳しくは試験情報>受験要領>Web登録をご覧ください。



2016年秋 PE試験受験要領

2016年秋のPE試験の受験要領がアップされました。
詳しくは試験情報をご覧ください。



4月17日PE試験は実施いたします

2016年4月14日から熊本県で発生している地震の被害により亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに被災された方々に心よりお見舞い申し上げます

2016年4月17日のPE試験について、予定通り実施いたします。



試験会場への持ち込み禁止アイテム

試験会場への持ち込み禁止アイテムの情報がアップされました。
詳しくは試験情報をご覧ください。



FE試験(CBT)試験日変更のお知らせ

2016年1月より、FE試験(CBT、試験会場Pearson VUE)が年間を通じていつでも行われるようになりました。
詳しくは「試験情報」をご覧ください。



2016年春 PE試験受験要領

2016年春のPE試験受験要領がアップされました。
詳しくは「試験情報」をご覧ください。



2015-16年 FE試験受験要領

2015-16年のFE試験(CBT)の受験要領がアップされました。
今までの年2回の締め切りが年4回に変更になりました。
詳しくはFE試験要領を参照ください。



PE・FE試験シンポジウム

PE・FE試験シンポジウムが10月14日、日本大学御茶ノ水にて開催されます。
参加申し込み期日を過ぎましたが、未だ空席がありますので、ふるってご参加ください。
試験に関する注意事項の公表や、PE資格保持者のパネルディスカッション等が予定されています。
参加料は無料です。
参加申し込みはinfo@jpec2002.orgまで連絡をお願い致します。


>> more...PE・FE試験シンポジウム >>


PE・FE試験シンポジウム開催のお知らせ

2015年10月14日(水)17:00より、日本大学工学部1号館(御茶ノ水)にて「米国PE・FE試験シンポジウム」を開催致します。 参加は無料ですが定員があるため、参加希望の方はinfo@jpec2002.orgまでメールにて氏名、所属を明記して連絡をお願い致します。
シンポジウムの詳細については、添付パンフレットをご覧ください。
尚、シンポジウム終了後19:00頃より会費制懇親会を開催いたしますので、併せて参加していただきたくお願い申し上げます。


>> more...PE・FE試験シンポジウム開催のお知らせ >>


FE試験会場(Pearson VUE)情報

最近FE試験の会場である Pearson VUE のFE試験用座席数が不足気味で予約が取れにくくなっているとの情報があります。
FE試験の受験許可を受け取った方は、出来るだけ速やかに試験会場の予約をされる事をお勧めします。 受験可能な期間は、FE試験受験要領に示されている受験予定期間に拘わらず、My NCEESへのアカウント登録後1年間です。 アカウント登録後1年が経過すると、登録が無効になりますので、必ず1年以内に受験する様お願い致します。



2015年度秋試験受験要領

2015年度秋試験の受験要領がアップされました。
詳しくは「試験情報」⇒「受験要領」をご覧ください。



JPEC営業時間変更のお知らせ

2015年4月よりJPECの営業時間が月、水、金の11:00-12:30、13:30-17:00に変更となりました。



FE試験 NCEES 受験料支払方法の変更のお知らせ


試験場で使用可能な電卓に機種追加

試験当日、試験場で使用可能な電卓の機種が追加されました。
詳しくは「試験場で使用できる電卓」をご覧ください。



試験申し込みから受験までの流れ

FE・PE試験の試験申し込みから、受験までの流れを分かりやすく示したチャートをアップしました。
試験情報→受験要領をご覧ください。



2015年度受験要領

2015年度のFE試験受験要領、及び2015年春期PE試験受験要領がアップされました。
詳しくは「試験情報」⇒「受験要領」をご覧ください。



Web 登録の手順

受験許可後のNCEES サイトからの Web 登録の手順を受験要領に追加しました。



RSS2.0



ページの先頭へ戻る