登録の体験例

登録州:オレゴン州

[No.2009-Oregon]
田中三郎、PE
登録州:オレゴン州
専門分野:Electrical

1.登録スケジュール

2008.1
NCEESより合格通知受領
2008.3
PE/FE合格祝賀会参加、OSBEELS(注:オレゴン州試験登録局)にコンタクトしApplication Format入手
2008.6
エンジニアリングサロン”PE試験合格者の州への登録”参加
2008.8
Reference(注:推薦状)下書き、Work experience作成、Reference作成依頼
ECE(注:米国ABET相当を評価する会社の一つ)にABET認定証を申請・受領
2008.9-11
Reference5通入手、Application完成
2008.10
NCEESにVerification依頼
2008.12
OSBEELSに州登録申請
2009.3
OSBEELS Boardで承認
2009.4
OSBEELSから州登録Approveレター受領
2009.5
Wall certificate受領

2.申請書類作成

1)Application

Application Formatを記入する際に注意した点は、SSN(注:米国社会保障番号)とReference Summary、Experiences Summary、Experience Detailsで、特にExperience Detailsに時間をさきました。

2)Reference

必要な5通のうち、2通は会社の上司に、3通はJSPEのPEの方にお願いしました。会社の上司に技術の裏付けを、JSPEのPEの方にSupervisorやPEの資質を証明していただきました。

3)Verification

OSBEELS指定のVerification(注:合格証明)フォーマットを記入してE-mailでNCEESにVerification依頼をするとNCEESから直接OSBEELSにVerificationを送付してくれます。NCEESは素早く1,2日で対応してくれたようです。

4)ABET認定

まずは大学(院)の卒業・成績証明入手が必要です。Applicationに卒業・成績証明を添付してECEにEMS(配達状況を追跡できるので)で送付しました。

3.州登録申請

12/6に書類一式 (NCEESから直送されるVerificationを除く) をEMSでOSBEELSに送付。5/20にOSBEELSからWall Certificateが送付されてきました。

4.最後に

正直いって州登録を行うにあたってはわからないことだらけでした。今回州登録をできたのも、JSPEのPE/FE合格祝賀会やエンジニアリングサロン等イベントで教えていただいた情報や先達のPEの方からのアドバイスのおかげです。
以上



RSS2.0



ページの先頭へ戻る